土の感触

日本イシガメのイエローが産卵場にやって来たところを
ウオッチしました。

最近のイエローは食欲はありますが、
隠れていることが多いです。

何気なく通過していきましたが、場所憶えてくれたかな?
DSCN1128.jpg

尾の付け根のサイドをチェックするとぷっくり膨らんでいます。
触れると卵のような感触。期待も膨らむ〜(^∇^)
P4280401.jpg

近いうちに一部個体が入れ替わる予定です。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

目立つ隠れ場

20cm級の日本イシガメでは手狭だった隠れ場。
複数の個体が集中すると満員電車のようになってしまい、
奥にいた亀が
「すいません、降ります!(*´Д`)」
てな感じで、出るのに苦労しているようです。

幅を15cm拡げて50cmにしました


奥が狭くなるけれど方向転換はできそう
P4260371.jpg

やっつけ感アリアリ(笑)のここは幅40cmを確保
P4260375.jpg

レイアウトが間延びしましたが、快適に過ごしてくれることを優先しました。
ここはベランダ(ルーフバルコニー)なので拡張するほど細長くなっていくんです(笑)
幅3m30cm、奥行き90cmになりました。
P4260385.jpg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

頼んでいない出前

日中かなり暖かくなり。。というよりも
外を歩くと暑く感じるくらいになりました。

さーて、うちのイシガメたちも本格的に動くのかなぁ♪( ´▽`)
と様子を見ると誰もいない。。

夜の冷え込みが影響しているようで
隠れ場に入ったまま (´・Д・)

イシガメたちのしたいようにさせてあげたいのですが、
飼育という限られたスペースでは人間の勘とフォローが
必要な場面もあるかもしれない。

というわけで餌を食べないイエローに給餌をしました。

隠れ場のイエロー。板を外してレプトミンを口元へ。食べておくれ (>_<)
DSCN1113.jpg


おぉε-(´∀`; ) 口を開けて
DSCN1114.jpg


「パクっ」アグアグさせて噛む力をみましたが
かなり弱め。食欲なさそうです。
DSCN1115.jpg

食べてくれたレプトミンは2本でした。
時期的に産卵前の拒食ではなさそうなので、
これからの気温上昇で食欲と栄養をつけて
もらいたい。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

気まぐれShiny Day

雨→晴→雨という日が続いた上に
イシガメにとってはビミョーな気温。
そんな少ない晴れ間の甲羅干し。

やって来たのは「イエロー」と
DSCN1090.jpg

「オレンジ」。
DSCN1099.jpg

甲羅の積層はオレンジの方がはっきりしています。
おそらくイエローの方が年上のお姉さま(笑)です。

オリーブ君は隠れ場で思案のご様子。
DSCN1101.jpg

餌食いは相変わらずイマイチです。
その気になったら食べられるように
少し餌を置いています。
もう少し暖かくなればいいんですけどね ( ´▽`)
DSCN1106.jpg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

勇気を出して

水換えをしてるとオリーブ君がやってきました。

「ダイブするから見ててね!」
P4120326.jpg

「よし、行くぞ!」
P4120329.jpg

「え〜と…」
P4120331.jpg

「やっぱりムリ〜!」
P4120333.jpg

日中の気温は大分暖かく感じるようになりましたが、朝晩の冷え込みが続きます。
我が家のイシガメ達はまだ積極的に甲羅干しに行かないようです。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

70匹の甲羅干し

大阪某所。川を通りかかってふと目をやると、川岸に大量の黒い点々が目に飛び込んできました。

「ん!?カメか( ゚Д゚)」

逸る気持ちを抑えつつ近づいてみると、そこにいたのは・・

ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)でした。


あちらこちらで甲羅干し。川、汚れてますね ;つД`)
secure02.jpg

対岸にもいっぱい。
secure03.jpg

ズラーっと並んでます。
secure04.jpg

国立環境研究所のDBによると「本種の性比は、多くの地域で雄に偏るが、日本国内(主に兵庫県・大阪府の野外および飼育個体に対する調査)では、著しく雌に偏っている」のだそう。
見た感じではほとんど雌でした、確かに。なぜなんだろう?

〈4/16〉 iPhoneやiPadで当ブログをご覧いただいた際の画像切れを修正しました m(__)m

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

どちらがお好み?

雨の合間をみて様子を見に行くと
イシガメたちが隠れ場から戻っていました。

レプトミンと乾燥エビを少し与えてみることにします。
DSCN1057.jpg

おぉ!(*^▽^*) エビいきまーす、とオレンジ。
DSCN1059.jpg

イエローもエビ狙い。他のカメたちも食べてます。
DSCN1068.jpg

食後の甲羅干しに上がるレモン(←これも色由来w)
DSCN1080.jpg

少しずつですが食べてくれたので安心しました。
気温次第ですが、例年どおり5月に入るまでには食欲全開になって欲しいです。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

行こか戻ろか

水替えのために水抜きをしました。
寒くて隠れ場に集結していたイシガメたちが
一気にザワめきます。

オレンジが偵察にやってきました。「どんな感じぃ~?」


「チラッ」 様子が気になるオリーブ君←(色由来ですw)
DSC10351.jpg

行こか戻ろか。。
DSCN1044.jpg

どうしよう?
P4120351.jpg

あと少し気温が上がると動きそうなんですけどね。
今春はリズムに乗れません。心配だ。。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

寒さ明けの甲羅干し

大阪では葉桜になりつつあるというこの時期に最低気温が4℃だったとか。
イシガメたちは動かなくなってしまいました。

餌はほんの少し与えて様子見てきましたが、
食べない個体は目の前に餌があっても無視(;´Д`)

そんなところへこの寒さ。餌は数日中止です。

寒さ明けの甲羅干しです。オスの甲羅干しを確認。


甲羅干しはこの仔だけでした。
DSCN1004.jpg

隠れ場には2匹いますね。外に出てきた方があったかいと思うんだけど。。カメに任せときます(^▽^;)
DSCN1007.jpg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

ニホンイシガメ飼育レイアウト2015

イシガメの冬眠が終わり、しばらく様子を観察していると隠れるスペースを利用していないことに気が付きました。従来から夕方になると水場に入る個体や隠れ場に入る個体がいて、好みのニーズに応えるように隠れ場を作ってきたのですが、今年用に作った飼育レイアウトは隠れ場への動線が良くなかったようです。

早速イシガメたちに見守られながら修正作業開始。今年は石があるので、重いやら石並べがジグソーパズルみたいだわで苦しみました。

んで出来たのがこちら。画像右下から隠れ場へアプローチできます。
DSCN0985.jpg

見下ろした感じ。
DSCN0983.jpg

産卵スペースは通常の活動エリアから離して設置。これは例年どおり。
DSCN0982.jpg

入ってくれてました。狭くてゴメンな。
DSCN0986.jpg

産卵スペース向こうにも隠れ場(といっても板を斜め立てしてるだけ)を作りましたが、左の隠れ場に気をとられるのでここには入らないと思います。
DSCN0988.jpg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: