止まった産卵兆候

ここ数日、朝夕の気温が
けっこう下がったようです
イシガメのイエローの動きに変化が・・

フツーにのんびりモード
最近までソワソワした感じのようでしたが・・


夜は隠れ場で過ごすようになりました
まるで夏場の光景のようです
P6290222.jpg

雨が降るとオレンジは脱走
ここ数日で3回目
脱走経路分からず、ビデオにも映らず
P6270212.jpg

もうすぐ7月です。まだ諦めませんよ
見守りビデオのバッテリーが
切れてたので、頃合いを見て
土を掘ってみようと思います

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

首のキズ

この前動物病院に連れて行った
石亀のレモン。

今日見るとこんな風に変化
P6270216.jpg

触った感じは意外に硬くて
カサブタのような感じですが、
腫瘍を疑った元の黒っぽい色
と違うことと
トトさんからマウント時に
つけられたキズの可能性を
教えてもらっていたので
とりあえずヨードチンキで対応
P6270213.jpg

塗布後はこんな感じ
P6270217.jpg

今日は飼育場の外で過ごしてね
P6270220.jpg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

荒れた産卵場と動画

相変わらず産卵前行動かと思われる
動きが続いています。

産卵時は後ろ足で穴を掘ると
思われますが、前足で穴掘りというか
土を掻くような仕草が見られます。

けっこう荒れてます。卵はナシ
P6250209.jpg

なぎ倒された見守りビデオ。
普通なら行かない所なんですけどね。
P6240199.jpg

でもって食欲はあり。
今まで産卵したイシガメも
食欲が落ちたと
はっきり分かったことが
なかったので様子見継続します。
P6240202.jpg

見守りビデオが
さり気ないカメラ目線と
土を掻く動きの両方を
お送りいたします (^O^)


にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

穴掘り

朝のエサやりが終わって30分後。
土を被りながら穴を掘ろうとする
イエローの姿を発見。

何かに怯えて逃げようとしているわけでもなく、
これはついにキタかと様子を見守るも、数分で
終わってしまいました。


その気になったら産んでくださいな
DSCN1252.jpg

見守りビデオには記録なし。残念です。
もっと産卵場に焦点が当たるよう
軽く調整してみましたが、果たして
どうなることやら・・ (^_^;)

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

黄色の種類

この前動物病院に連れていったイエローとレモンのショット
こう見ると色合いの違いをハッキリ感じます。

どっちも黄色はキイロだと思うんですけどね、
色見本で正確に色判定してみたいという
好奇心がふと生まれたんです。

P6030140.jpg

黄色なのでイエロー、レモン色なのでレモン
というのはワタクシの主観でしかない色だと。

海の青、空の青、
青い海、青い空、

それぞれに自分の主観的なイメージや
色が入ります。

何やら哲学チックになってしまいましたが
自宅で仕事をちょいとしてしまった影響か。。
オンとオフの切り替え、大事です!
(自分への言い聞かせ)

すいません、話を戻します。
色見本を見ていて意外だったのは
オレンジ色系統だと思っていた「山吹色」が
黄色系統だったことと、オレンジ色系統には
「赤茶色」に準ずる色が多くてダイダイ色のような
イメージしやすい色が少ないこと、でした。

時代劇に出てくる「山吹色のお菓子」は
金色なので黄色系統なのも分かる気がする。

で、色見本で調べてみるとイシガメの
イエローは「黄色」、レモンは「レモン色」
そのまんま。

というスベるお話でした。

キリン↓も黄色ですが、成長して積層が
ルーズになってくると鮮やかさが増して
くるかもしれません。
どんなお母さんになってくれるか楽しみです。
P6030134.jpg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

産卵場をウロウロするメス

イシガメのイエローとオレンジが
産卵場にいるのを見かけることが
多くなりました。

P6170195.jpg

期待値がグーンと上がりますが
ホントに偶々なのかもしれない。

今月に入って
大きく変わった点は3つありまして、

1.夜は外の隠れ場で過ごしていた
  イエローとオレンジが水の中に入る
  ようになったこと
2.夜の水場でしきりに足を動かして
  遠くに行きたそうな動きをすること
  (イエロー)
3.産卵場で見かける機会が増えたこと
  イエローが土の匂いを嗅ぐような
  仕草をすること

があげられます

P6170196.jpg

これは見守りビデオのショット
真夜中にも産卵場に来ているようです
P6160193.jpg

特に3の事象が期待値を上げてくれるのですが
引き続き様子見です

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

朝の餌やり動画

ある朝の餌やりのワンシーンを
動画にしてみました

餌を見て寄ってくるイシガメ、
水の中で待ち受ける要領のいい?
イシガメ達です

途中で飛行機の音が入りますので
ボリュームを下げてくださいませ (^_^;)


メスたちの食欲が
少し落ちた気がしますが
産卵にリンクしてるのだろうか。。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ニホンイシガメを動物病院へ連れていきました

ニホンイシガメのレモンの首に
黒いアザのようなものが
出来ていることに
気付いていたのですが、
だんだん大きくなっているような
気がしていたのです。

産卵するかもしれないこの時期に
連れていって
体に負担をかけることに
迷いはあったのですが、
悪いデキモノ(腫瘍とか皮膚病)
かもしれないと心配になって
ニホンイシガメを診てくれる病院へ
行ってきました。

首というか頭部の黒い部分です
P6150185.jpg

P6150188.jpg

獣医さんのお話では
皮膚の部分に出来ていないので
嫌な感じではあるが、
甲羅が接触する部分なので
擦れて出来た可能性がある。

組織を採取して詳しく
調べることもできるけれど
麻酔を使用するのでリスクがある。
それに、もし腫瘍であれば
外に膨らむはずなので、
膨らんでいない現状を見ると
このまま経過を見た方が
良いであろうとのこと。

それからイシガメの腫瘍というのは
あまり見られるものではないそうです。

レモンの診察が終わりました。
次はイエローの番です。

昨年の秋に首に丸くてやや白っぽい
出来物ができたのですが、
冬眠明けの春に気付けば
なくなっていたので
そのままにしていたのです。
痕が残っていたので診てもらいました。
P6150186.jpg

痕が大きくなってないし、
膨らんでないので
問題なし。
とれて良かったですね~
とのことでした。
腫瘍であれば、仮にとれても
また膨らんでくるそうです。

それから右前足の茶色い部分。
昨年ケガをして
白くなっていたのですが
自然にこうなっています
P6150189.jpg

これは傷が治って
皮膚が硬化したもの、
とのこと。

同じような事例で
もしお悩みの方がいらっしゃれば
少しでもご参考になれば、、
と思います

余談ですが
イエローの後ろ足周りのぷっくりは
抱卵によるものではなく、

獣医さん 「ここは骨があるんですよね~」
かめ吉 「ガクッ (*_*; 」
で終了しました。

抱卵の可能性はなくはないですが
亀の健康を祈りつつ
淡い期待を寄せる日々になりそうです

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

カメラとビデオが捉えたモノ

朝、餌をあげようと外を見ると
こんな光景が飛び込んできました。
DSCN1249.jpg
産卵かと思いきや、
穴を掘ることもなく
立ち去ってしまったのですが
ビデオには映っているだろう、と

ウキウキしながら早速確認です
すると数秒間こんなものが。。

産卵場を出ていこうとして
P6120202.jpg

ずっこけるオレンジ(大丈夫かい?)
P6120203.jpg

あれ?最初の画像のようなシーンは
録画されてないのです(泣)
少し距離が遠かったのか。
いやいや、
あれくらい撮影してもらわねば
用を足さないんですがね。

そうそう、
「人の接近に反応」でしたね。
文句言っちゃいけませんw
センサーは動くものが大きいほど
反応しやすいみたいです。

撮影時間が30秒固定なので
常にセンサーが反応する動きを
していないと次のシーンを
撮ってくれません。

こんなのも撮れました。
大したことないですが初動画です
ノイジーなのでボリューム下げてください m(_ _)m


この続きは記録されていません。
残念ながら
センサーに反応しなかったようです。
色々工夫してみたいと思います。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

亀の見守りビデオカメラをつけてみた

先日の大雨後に産卵土の状態チェックをしたんですけど
同時にやった産卵確認、これ土をホジくりかえして
頻繁にやるわけにもいかないし、
産卵を確認できるアイテムはないか~と
色々探してコレを試すことにしました。



内臓のモーションセンサーが人の接近に反応して
撮影を開始するというビデオカメラ。

常時監視カメラのようなものではないので
SDカード容量を節約して使用できそう。
夜間も暗視赤外線で撮影してくれます。

で今頃気になったのが「人体の接近に反応」部分。
人間くらい大きくないとダメとか?
まさか熱感知じゃないよね?亀の接近もOKですよね?
カメラの前で物を動かしてみると作動した。一応安心。

産卵場に近い位置にセット
防水仕様ではないので、
雨がかからない場所にです
P6090191.jpg

見通しはこんな感じ
P6090186.jpg

夜はこんな風に映りました(何も映っていないサンプル)
P6110196.jpg

産卵の確認と産卵シーンの撮影、うまくいくのでしょうか。
期待なさらずに見守ってやってくださいませ。 m(__)m

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: