年末を迎えて@大阪

もうすぐ正月という実感もあまりなく、イベントを通じて季節を感じることも少なくなったと思う最近の日々。

30年も昔の話ですが、年末年始といえば全ての店が閉まってしまい、事前の食料調達に失敗すれば不自由必至。正月3が日は繁華街でごく一部営業するレストランは正月特別料金。

今は便利になりました。ライフスタイルの多様化やこれに対応した複合ビジネスモデルなどが互いに作用しているのでしょうか。

左から2015年の年末を迎えた大阪の本町~大阪駅方面(キタエリア)
奥は六甲山系
DSCN1366.jpg

左から阿倍野ハルカス(鉄塔で隠れてるけど)右よりに通天閣が見えます(ミナミエリア)
DSCN1365.jpg

今年最後の記事、というわけで年末のご挨拶を。
今年一年、ブログを通じてたくさんの方々と交流を持たせていただくことができ感謝しております。誠に有難うございました。
またブログをご覧頂いた全ての皆様に来年が良き年でありますよう。

2016年もよろしくお願い致します!かめ吉でした
PC290190.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

大人へのステップ

ニホンイシガメ ベビーの発泡スチロール食べてます事件
その後の排泄がうまくいったようで、何事もなかったかのように食欲旺盛な日々を送っています


来年の夏頃には甲羅の色合いが大体決まりそうです。おそらくこの仔はノーマルなタイプでしょう。ほんのり明るめに出るか。
生まれた時の色と比べると大きく変わりました
PC190150.jpg

思い出したように排泄される発泡スチロール。
食べたエサもちゃんと排泄されているけれど、食欲も併せてもう少し観察が必要です
PC250171.jpg

成長につれ、バスキング時間が長くなってきました。こんな姿を見ると大人の仲間入りをしつつあることを実感します。
少し寂しくも感じるのはなぜだろうか
PC200166.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

標本の加工

趣味の鉱物で「方沸石」を譲って頂いたので時間を見つけて標本用に加工しました。

イシガメ用の石を土台にして


タガネを使って割っていきます。タガネはもっと上の方を持ったほうがいいのですが、手袋なしなのでこんな感じでいきます
PC060114.jpg

割れた!土台も割れた(笑) でも標本用にちょうどよいハンドスペーシメンサイズが完成
PC060115.jpg

方沸石の自形結晶。化学式はNa(AlSi2O6)・H2O で珪酸塩鉱物に分類されます
PC060116.jpg

鉱物の結晶の形はいろいろありますが、これは三斜晶系(擬等軸晶系)。
自然が作り出す法則を前に、人間の無力さを感じるのです
PC060118.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

ベビー引っ越し&排泄されたブツ

ベビーの引っ越しが終わりました。移動先は昨年使ったケース。過去に良い冬越しができた発泡スチロールを容器とし、順調に育ってきましたが、発泡スチロールを削り取って食べるという事態発生で、この個体の引っ越しを決断。

容器以外のアイテムもそのまま移動。ここでもアズーの紫外線殺菌装置が水の循環を兼ねているので水温の偏りは少ない


排泄された発泡スチロール(画像右側)。給餌のときは食べ終えるまで観察しているので、やはり故意に食べていた。体内で詰まることなくこのまま全て出てくれるといいが。。排泄コントロールに支障がないか念のため水温確認。約25℃~27℃。28℃固定ヒーターだが容器素材と外気温によっては低めのスコアになってしまう
PC170138.jpg

見られているとバスキングに上がれないのは変わらず。邪魔しちゃ悪いね、離れます (>_<)
PC150135.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

愛玩動物飼養管理士を受験

夏のスクーリングと課題提出を終えて今日、愛玩動物飼養管理士2級の試験を受けてきました。
これを取ると販売、保管、貸出、訓練、展示、等で動物取扱責任者になれる要件を満たせます。

合格率は高いけれど、ニホンイシガメしか分からない私はノー勉強では受からないと思う。
2級に受かった方から出題傾向を教えて頂き、課題問題を繰り返して試験会場へ。

試験会場に着きました。入り口静か。場所は合ってるんだろうか。
試験によっては資格学校が出題予想直前チェックや、来年の受験講座案内など、受験生にとって縁起でもないものもバンバン配られるが、守衛さんしかいない。普通に大学に入っていく


案内板に沿って構内を歩いていきます。
20151220171938f1c.jpeg

試験開始。女性比率が高い。8割位ではないだろうか?問題60問、75分で終了。
選択肢が絞りきれない問題も幾つかあったが、まあまあ出来た、はず。問題用紙は持ち帰り不可。
合格発表は1月半ばに郵送で。動物と人間の関わりの歴史など勉強になることも多かった。

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

発泡スチロール飼育の限界

発泡スチロールは保温性が高いので、過去に冬の飼育で時々使用してきたのですが、今年はヤバイ感じになりました。

ついに脱走しました。「気付けば自分の布団に入ってくれてたらいいな♪」という、私の空気読まない発言も災いし
PC130133.jpg

脱走防止策を本格的にやらねばならず、ここまではカメ返しを大きくとればクリアできる話なのですが。。
PC120132.jpg

発泡スチロール内の真ん中の出っ張りの左右が削られているのがお分かりいただけるでしょうか。
これ、右前足を使って削り取って間違いなく食べているのだそうです。なんで?餌は相当にあげているのに。。
餌の匂いが移って誤認しているのか。
爪で少々削られることはあっても、自ら食べに行くようなケースは今までなかったのです。
もうこのケースで飼い続けることはできない(;つД`) プラケースに移動してもらうことにします。
PC120130.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

動かないカエルとリンゴの自販機

和歌山平野を流れる紀ノ川中流。昔は道に落書きする石がよく取れた場所があると教えてもらい、探すも川の流れが変わってしまったようで昔の面影がなくて断念。落書きに使われた石というのはおそらく「滑石」という鉱物。

滑石は硬度1に分類される最も傷つきやすい鉱物です。ちなみに最高である硬度10はダイヤモンド。
ダイヤは世界で最も硬いという認識がされている向きもあるようですが、これは誤解でハンマーで叩くとシッカリ割れます。
ダイヤは最も傷つきにくい鉱物であるというのが正しい認識です。ちなみに人間の爪は硬度2.5程度。釘は5.5程度。爪で滑石にキズをつけることはできるけれど、釘でもダイヤに傷をつけることはできない、というわけです。

とりあえずぼーっとしていると存在感があるものを発見。。


カエルです。自然が作り出したものにしては良くできています (笑)
PC230181.jpg

話は変わって大阪難波に数年前からあるリンゴの自販機。
青森産リンゴを衛生的にカットしてあって、そのまま食べられるというのがウリ。最近バリエーションが増えたようでキャラメルと、はちみつ味も販売されています。ものは試しと普通のを一度購入してみましたが美味しく頂けました (^O^)
最近の大阪ミナミは日本人より外国からのお客さんのほうが多いんじゃないの?というくらい旅行客らしき一団に遭遇します。この自販機の虜になっていました(笑)
secure1215.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

ニホンイシガメのベビー、手から餌を食べる

最近エサの時間になると近寄ってくるようになったニホンイシガメのベビー。

私への警戒感が薄れてきたようで、これはイケるかもと好物のエビで誘いをかけます。

少しの戸惑いを見せた後、パクっと食べてくれたのです。
生まれてから約1年と4ヶ月。私の中では手から食べてくれた最短記録になります。

記録そのものより、私とベビーの心の距離がグッと縮まった瞬間が嬉しかった。


夜。寝る姿も大人のカメと変わらないようになってきました。
来年の夏ごろにはベビーを卒業して、若い人馴れ個体としてデビューできるでしょう。
PB250083.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

冬眠の状態チェック

イシガメたちが冬眠開始してから約1ヶ月経過しました。本格的に寒くなったので、フタを開けて恐る恐る様子をチェックすることにします。

こちらは完全に冬眠に入ったようで皆潜っています


もう片方はキリンが起きていました。(起こした?)他の亀たちは潜っていて見えません
PC050111.jpg

今のところ順調のようです。あまり刺激したくないので、次回は来年になってから状態を確認予定です。

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

一回り成長したイシガメのベビー

毎日せっせとエサを食べて水換えのたびに大きく、重たくなってきたベビー。トラブルなく成長しています。

一番のお目当ては乾燥エビ。


少々大きい獲物でも
PB220074.jpg

前足を使って器用に食べます
PB220077.jpg

次レプトミンいきまーす!
PB220078.jpg

食後はバスキングに上がりたいのでしょう。私の様子をうかがってます ( ̄▽ ̄)
このまま待つこと1分。この日もバスキングスポットに登るお披露目はナシ。そのうち見せてくださいな。
PB250080.jpg

少しずつ大人の雰囲気を感じるようになってきたベビーです。

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: