ベビーのフリーズ

ベビーがパクパクとエサを食べていたので、近づいてカメラを向けたらピタッと動きが止まりました。エサに夢中になっていても、近づくと警戒感を思い切り感じます。

フリーズ中のベビー。


30秒間以上同じ態勢。エサをあげるときは一瞬こちらへ寄ってきますが慣れるまでまだまだですね。
PB130031.jpg

マイスペースと化した一角。以前の画像とそっくりですが別の日のもの。箱から遠くへは行かないので、とりあえず好きに過ごしてください (^▽^;)
PB140033.jpg

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ゆずぽんさん

爪が発砲スチロールに引っかかりやすいのも助けになっているみたいです。スパイダータートルですね(笑)

No title

すごいですね~。それは予想していませんでした。
ビックリして、Googleで検索したら、同じように壁の角を登っている亀さんが、
何匹か出てきました。のぼれるんですね~。ひとつ勉強になりました(^▽^)/

ゆずぽんさん

コメントありがとうございます(^-^)
目撃情報では容器の端 L の部分に手足を突っ張らせて器用に登ろうとするんだとか。まるで忍者みたいです(笑)大体亀返しの部分で失敗しちゃうみたいなんですけどね。亀返し、一応機能しているみたいです f^_^;)

No title

パクパク餌を食べていたのに、近づくとフリーズするなんて、
ベビさんは警戒中なんでしょうが、見た目は面白かわいいですね。
見上げた表情を見ていると、その間何を考えているんだろうな~なんて思います。

ところで前回の脱走記事でも思ったんですが、
どこをどうやってあの場所に行けたのかが、画像から推測できません(^^;)
まさか垂直な壁を登れるんですか?

トトさん

共感して頂けて嬉しいです!警戒感が飼育する人間にも影響するところが悩ましくも、可愛さゆえにそれを受け入れつつ軽快感に繋がるようにうまく持っていきたいです (^_^*)

そう思います!

イシガメの警戒感、個体差を含めてクサガメとはなんとなく違うような気が確かにしますね。やはり、速攻で食してましたか!?流石ですね〜。

トトさん

こんばんは。コメントありがとうございます (^-^)
ニホンイシガメは独特の気難しさのようなものがある気がするんですよね。個体差はあると思うのですが。。
私が去って3分後には奇麗になくなって、ベビーも移動していました。早!って感じです(笑)

警戒してますね

こんにちは。好物の乾燥エビあるのに取りに行けない警戒感というか緊張感というか、とてもよく伝わってくる写真ですね〜。かめ吉さんがいなくなった後の様子が知りたいところです。
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: