急激な気温低下ゴカンベン

ここ数日で一気に冷え込みました
1月2週目の最高気温16℃
今日の最高気温7℃

冬眠中のニホンイシガメにとって
水温の急な変化は避けたいところです

薄化粧した六甲山


タライにたまった水が凍りつきました
氷の厚さ1センチ弱、当地では結構な厚み
イシガメ冬眠ケース内の様子が気になります
P1200247.jpg


そっと開けてみました。氷はナシ
全て潜っているようで個体の姿はありません

最近までの長い間オスの動きが活発だった分、
この急な寒さが心配です

冬眠明けまで あと2カ月と少し 耐えてくれ
P1200248.jpg

一方こちらは24℃の快適な部屋でお休みになっているベビー
外とはエライ違いです(´-ω-`)
P1220230.jpg

しばらく寒さは続くようで、寒いなりに気温が安定するなら
冬眠も安定してくれそうです

にほんブログ村 イシガメランキング投票はこちら
FC2 ブログランキング投票はこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

トトさん

こんばんは。コメントありがとうございます(^-^)
こちらでは「寒い」が挨拶のキーワードになっています (^_^;)
カブトムシの幼虫だと土の中で凍ってしまうんですね
寒さの耐性がないものでカメと一緒?に乗り切ろうと思います。

寒いですねえ

こんばんは。そちらも寒いんですね。こちらでは凍るのは当然のことで、カブトムシ幼虫の屋外飼育は幼虫そのものが凍ってしまいかねませんが、そちらで氷が張るほどとなると、冬眠中のカメズが調子を崩さないか心配なところですね。
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: