愛するものを求めて山へ入る

1年ぶりに訪れた和歌山北部の鉱山跡。
ここはかつて銅の鉱石を採掘していましたが、施設は跡形もなくズリ(資源利用されない捨てられた石捨て場)が残るのみ。

山奥で遭難しかけたことをきっかけに、用意していたGPSのガーミンの動作チェックも兼ねて山へ入ります。

ガーミンON、いざ山へ!
P3210108.jpg

鉱山跡。この奥には坑口が残っているかもしれない。藪漕ぎはイヤだけど見つけてみたい。てか、立坑なんかないだろうな?落っこちたらその瞬間か、誰にも発見されずにゆっくり死ぬ。とりあえずゴーグルを着用した
P3210111.jpg

凄まじい藪の突き当りまで行ったけど坑口らしきものなし、石組みを認めたのみ
P3210115.jpg

あきらめてズリに到着。大きい石英がお出迎え。気分が盛り上がります (*^▽^*)
P3210116.jpg

はい、ここがズリです。ここで鉱物を探します。うーん急傾斜ですね。。前回はこの傾斜に気を取られて集中できなかったので登山用ロープを使います
P3210117.jpg

途中まで降りてきました。このあたりから採集スタート!
P3210118.jpg

こんな緑色の石がお目当て。銅の鉱石からできる二次鉱物。良いものはなかなか見つからない
P3210121.jpg

球状がなかなかよろしい
P3210124.jpg

いくつか拾って暑くなってきたので終了(水をもってくるのを忘れた)
麓まで戻ってきました。ガーミンは問題なく作動。これで山奥もOK!
P3210125.jpg

無事帰れたことにほっとしつつ春を撮ってみた
P3210126.jpg

採集できた鉱物をご紹介
球状の珪孔雀石(けいくじゃくせき)
P3290128.jpg

今回の一番の収穫はこれです
P3290129.jpg

濃赤紫色部分は「赤銅鉱」
P3290130.jpg

黒い斑点のように見える部分はおそらく「スチルプノメレン」、黒雲母によく似るが、産地が周囲に蛇紋岩を主体とする広域変成帯中の緑色片岩であることからスチルプノメレンかと。近隣の鉱山跡でも産出記録がある
P3290131.jpg

もうすぐニホンイシガメたちの冬眠が終わります
緊張してます (;^ω^)

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

コメントの投稿

非公開コメント

TSKさん

コメントありがとうございます(^-^)

山旅ロガー、お手軽に精度の高い地図を使えて良さそうですね〜。
私は古いiPhoneにやまやまGPSを入れてはいるんですが、長く使ってる機種で圏外だとバッテリーがすぐなくなるので、いつかバッテリー交換か買い替えで使い分けたいと思ってます。

長瀞!訪れてみたい所なんです。今回の産地とは三波川変成帯繋がりということもあって、、、興奮してきました (^◇^;)

採集にいいシーズンになりました。GW楽しめるといいですね!
私は山奥の蛍石も再訪したいのですが、トンデモな所で気合いと体力のチャージが必要です(笑)

石英迫力ありますね~!

見ている私もテンションが上がってきました(笑)

ガーミン、友人が黄色いものを使っていました。彼は虫屋ですけど。
本格的で羨ましいです(^◇^)
ちなみに私はスマホアプリの山旅ロガーを使っています!
地図ロイドと連携させると、国土地理院の地図を表示できるので便利です。
同期は遅いのですが、精度はなかなかですよ。

スチルプノメレン!虎石ってやつですね!
埼玉の長瀞で見たことがあります(埼玉出身)
名勝の一部として…ですが(;^ω^)

ああ採集に行きたくなってきました…!
GWは県内のズリ巡りでもしようと思います(''◇'')ゞ
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: