6月1日 産卵

朝7:30 産卵中のニホンイシガメのイエローが
目に飛び込んできました
産卵と土戻しが終わるまでは近づかず、
ズームで寄ることを決心
イエローも邪魔されたくないだろう


反対側に回り込んでみたが、このアングルは厳しい
背後から寄るのはよろしくないので戻ります
DSCN1781.jpg

きらりと光る綺麗な目
甲羅を土まみれにしながら
これだけ掘るのは大変だっただろう
そのひたむきさには同じ生き物として
畏敬の念さえ覚えてしまう
DSCN1780.jpg

後ろ足が動き出した
埋め戻しに入ったようです
DSCN1782.jpg
DSCN1783.jpg

意外に豪快な足捌きを見せてくれる
DSCN1784.jpg
DSCN1785.jpg
DSCN1786.jpg

ひととおり埋め戻して方向転換
一息ついたのか余裕を感じる
DSCN1787.jpg

今度は前足を使って押し固めていきます
DSCN1788.jpg
DSCN1790.jpg

土は何事もなかったかのように平らになり、
プランターの縁に はみ出した土まで
きれいに始末されている

埋め戻しは5分程度で終わらせて
現状回復してしまった
DSCN1792.jpg

この後ゆっくりと水場に向かって歩いていきました。
動画がうまくとれていれば後日UPしたいと思います。

例年通り卵は取り出さずにこのままでいく予定です。
ここ数日の低温が気になります~
有精卵だといいんですけれども~ (´・ω・)

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

かえるがめさん

初めまして! コメントありがとうございます(^-^)
長くご覧くださっていたそうで、どうもありがとうございます。

限られた環境下でどれだけ快適に過ごしてもらえるかを試行錯誤してきたんですが、性格の個体差など一律に扱うことのできない難しさをニホンイシガメは教え続けてくれていると思います。

昨年は孵化なしでしたが、今年は久しぶりに姿を見せてくれると
嬉しいです。記事にはしませんでしたが、土も入れ替えて挑んでます (^◇^;)
これからもどうぞよろしくお願い致します!

感動しました

はじめまして。ずっとブログを拝見しておりましたが、今回初めてコメントさせていただきます。
イエローさんの最後まで抜かり無く一連の作業をこなす姿に愛しさと感動の気持ちがこみ上げてきました。
かめ吉さんと暮らしているニホンイシガメさんたちはきっと幸せだろうなと思いました。
無事ハッチしてくれるといいですね。

じげまのさん

コメントありがとうございます!
仰るようにとても早い産卵でした。
全体の状況を把握しながら上手く対応して
くれて有り難いです。

次のクラッチがくるか、様子を見ていきます。
しばらくチャージ期間ということで沢山食べて貰おうと
思います!ありがとうございます。

お疲れ様

兆候からの産卵までが早かったですね!
イエローの管理能力が素晴らしい!
その環境を作るかめ吉さんも素晴らしいです。

このまま2回目に期待したいですね!
暖かいと3回目も有るかもしれませんよー

体力消耗してるでしょうから沢山ごはんを食べて欲しいですね!!

みやさん

コメントありがとうございます。

土の方を見ずに卵に気を付けながら埋め戻すのは
体力と気力ともに必要でした。

痕跡を残さず卵を守りきってみせましたよ
今日は皆に混じっていつも通り食事と遊泳してます。

イエロー母より

イエローかあさんへ

お母さん
よく 頑張りましたね

このあいだの水の中での様子
落ち着かないようにみえて
つらいのだろうかとハラハラ

でも
ひとり土を掘ってるときのあなたの眼
力強く光かがやいて
私は少しウルウルしました

埋め戻し完了して
まわりをチェックする、そのレディのたしなみ
見習おうと思います

これからは ゆったりと
水の中でくつろいでくださいね♪

百太さん しょうさん

コメントありがとうございます!
何回もトライして頂いたようですいません。
どうもありがとうございます!

いい瞬間に立ち会えました。
動画、暫しお待ちくださいね!

今はどの国の空の下にいらっしゃるのでしょうか。
素敵な旅が続きますように。

shiitake52さん

はじめまして!
コメントありがとうございます(^-^)

レイアウトはルーフバルコニーにありまして、
限られたスペース内で思案して今の姿になっています。
マンションなので外壁改修が入れば全部撤去&移動です。
今年は無事ですが来年は。。ああ恐ろしい (´Д` )

加温飼育ですと年中ふれ合えるのが良いですね〜!
うちではベビー以外5ヶ月冬眠しますので
待ちわびる日を送ります(笑)

No title

昨日コメント欄の調子が悪く、PCと携帯あわせて5回くらいコメントしてて・・・
全部コメント反映されてたらどうしよう( ゚Д゚)と思ってましたが、できてなくてよかったです(笑)

改めまして・・・おめでとうございます(*'▽')
めっちゃ素敵な瞬間を見せて頂き有難う御座います!

読んでいて、あー、動画でみたいなーと思っていたので、最後の文章読んで嬉しかったです!
無事に撮影出来ていることを祈りながら☆彡アップを楽しみにしています♪

はじめまして!

こんにちは。

レイアウト、すごいですね!

わたしは室内でミナミイシガメを飼っているのですが、
冬にはヒーターを入れて、冬眠はさせていません。

カメ吉さんのようなスケールで飼うことができたら、
いいなと思います。

うらやましいです。

トトさん

こんばんは。コメントありがとうございます!
トラブルなく終えたようで一安心です。

イエローは結構なお年になってきたと思うので、
昨年の孵化ゼロが無精卵への不安に繋がっているのですが、
今年は掘り起こして確認しなくていいので可能性を求めていこうと思います!
ありがとうございます(^-^)

期待しちゃいますね!!

 まずはイエローさん、産卵おめでとうございます!!卵が詰まったりしないで無事に産卵できて良かったですね。有精卵を期待したいところですが、まずはイエローの無事が第一ですね!!

ゆずぽんさん

コメントありがとうございます!
生き物の凄さや神秘さを感じられました。
動画、まだチェック出来てないのですが、
良いのがあればいいな〜と思ってます。

脱皮も生き物にとっては命懸けですもんね。
そこにも神秘さがありますね。
カマキリ。卵のついた枝を持ち帰って忘れた頃に
家中カマキリの子どもだらけにした記憶が戻りましたf^_^;)

ありがとうございます!

TSKさん

コメントありがとうございます!
今年初の産卵は意外に早く確認出来ました。
明け方近くの産卵も多いようですが、
今回は待っていてくれたのかもしれませんf^_^;)

一点しか見ていないようで、そつなく片付けていくのには
感心しました。仰るように隙がないですね。

20℃台後半が雄雌を決める分岐点だったように
記憶してます。産卵後しばらくしてから決まると思いますが
有精卵ならどっちか楽しみです(^o^)
ありがとうございます!

ののぴんさん

こんばんは!コメントありがとうございます(^-^)
昨年はセンサービデオまで用意して気合い入れていたのに
今年はタイミング良く見ることが出来ました!
ホント、生き物の神秘さを感じる時間でした。
ありがとうございます!

No title

なんだかジーンとしてしまいました。
普段、一生懸命生きている姿にも感動するんですが、
特に子孫を残す、という行為に対しては殊更真剣といいますか、
凄みのような物すら感じてしまいます。
(うちのピッピは未経験ですが(^^;))

動画、うまく撮れてましたでしょうか・・・。
できれば見せて頂きたいです!
今日の記事ではかめ吉さんが産卵を静かに見守っていたんだな、というのが
伝わってきました。
私も以前はカマキリやヤモリの脱皮を毎回息をのんで見守っていたのを
思い出しました。
脱皮も命がけの事なので、無事に終えた後はホッとしたものです(^^;)

おめでとうございます!

今シーズン初産卵ですね(*^^*)

私はてっきり真夜中に産むものだと思っていましたが、
日が上った後でも産卵するんですね。

卵の埋め戻しなどはまるで職人芸みたいです。
平らに均すだけじゃなく、周りに散らかした土まで綺麗にするとは…
なんと言いますか、隙のない産卵という印象です。

産卵時に低温だと子供が♂になりやすいんでしたっけ?
気温は気になりますけど、有精卵だといいですね!

No title

おはよう御座います!ドキドキワクワク何度みても素敵な光景なんでしょうね~♪写真からでも生命の神秘に癒されます。ありがとう御座います♪
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: