引っ越しと、突然のさよなら

我が家のマンションに大規模修繕工事が入ることになりました。

201709021903101dd.jpg
201709021903097ca.jpg
引っ越し先を考えねばなりません
メスは室内飼いできる広さを確保できないので
和歌山の実家に親亀全部を引っ越しさせることにしました

20170902190312a4a.jpg
実家は一軒家、心配するのは脱走
コンクリブロックで囲いを作るのは難しいので
ワンちゃん用のこれを使うことに

201709022008276d8.jpg
20170902190315db3.jpg
逃走防止で裏庭に設置を試みます

20170902190314526.jpg
金具の隙間から出られないことを確認
水替えと餌やりは父に依頼
母にもお願いしたんですけどね、
そしたら
「いやーよ、見るのもイヤ~」
なんて言われてしまいまして(^^;)
苦手な人もいるから無理強い出来ないですよ、うん。

でも翌々日、電話すると母が出まして、
「亀かわいいなあ」
って言うんです

餌もあげてくれてるとかで
ニホンイシガメの可愛らしさを
感じてくれて嬉しく思うのでありました

事件はその次の日
「亀が一匹いない」

直感でゲージの下から逃げたのだと思った

20170902190311e76.jpg
逃げたのはこのロマン君 
外が見えてるとそりゃ
行きたいよね

しかしその後「見つかった!けど恐くてさわられへん、
どこそこの隙間に挟まってじっとしてる」と連絡が

すぐに収容して、とれる対策をお願いするのがセオリー
だが無理にお願いはできない

少し不安を覚えながら父が帰ってきたら
戻してやってほしいとお願いした

その後父が帰宅
なんとロマンが現場から移動したらしく
見当たらないという

ニホンイシガメは陸生が強く
ボディを浮かせて歩くので足が速いのだ

201709022008278e8.jpg
やがて私が実家入り
裏庭の捜索を開始。。

2017090219031825b.jpg
木戸で繋がっている通称「藪」も捜索。。

数時間探しても見つけることはできませんでした

せめて捜索範囲を絞れるようにしていたら。。
自分の詰めの甘さを責めるばかり

喪失感に覆い尽くされそうな中、
交番へ遺失届を出しにいく
粛々と手続きは終了

ふと山崎まさよしさんの曲
「One more time,One more chance」
が頭をよぎった

~いつでも捜しているよ どっかに君の姿を
交差点でも 夢の中でも
こんなとこにいるはずもないのに~

この曲は失恋ソングのようで
実はそうではないらしいのだが

この曲が主題歌となった
アニメーション映画
「秒速5センチメートル」

幼い頃の恋愛が時の経過と環境の変化、
成長に伴い移りゆく様を
男女それぞれの視点から綴っていて
私の心にグサグサ突き刺さった映画だ

失恋ソングとして捉えるなら、
この映画に合う曲は他においてないだろう

今回の件でこの曲が頭をよぎり、帰る車の中で
ロマンを失ったことへのベソをかいた

一人だったからベソをかけたのだ

彼はきっとどこかで生きている
いつか会えるまで

さよなら

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

谷口さん

先日はご来訪ありがとうございました。
コメント頂戴しありがとうございます。
同じ思いをすることになりました。

残念ですよね。奥様も心配されているのが
リアルに伝わってきます。
お近くなら捜索隊に加わりたいところです(*´ω`*)

もう一匹のベビー、どんどん大きく成長しそうですね。
ミミズは大好物みたいで目の色変えますから自然下のものが
一番良いのでしょうね。

実は自分も...

お久しぶりです、先日はお世話になりました。

イエローさんのベビーは2匹とも元気に…
と言いたいところなんですが、またもややってしまいました。
黄色いほうのベビーに脱走させてしまいました。

夕方、時間があるときは庭に放して運動させている(前回このとき少し
目を離した隙きに脱走される)のですが、
運動後ついでにちょっとした作業をしたかったため、
ベビーをメダカのプラ舟に入れたところ、ホテイアオイに掴まり
おとなしくしていたので、その場でクルッと背を向けて3~4分ほどの作業を終え、
振り返ってプラ舟を見たときにはベビーが1匹しかいなくなっていました。

まだ時間が経ってないので敷地内を探せば見つかる可能性もあるとはいうものの、
もう日が暮れる寸前のことだったこともあり見つけられず。

家の敷地は裏だけがフェンスになっているのでベビーだと通り抜けてしまい、
しかもそこには水路があるので、一旦脱走されたら時間差で出て来る可能性も
低いと思うのですが、うちの奥さんが「明日も暑いから水も飲みたいやろうし・・・」
と言いながらいろんな場所に水を入れた容れ物を置いているのを見て、
自分の油断が招いた事に悔やんでも悔やみきれませんでした。

その後、数日間はそれこそ「こんなとこにいるはずもないのに」と思いながらも
ちょっと探してみたり、ちょっと探していたら落葉が「ガサガサ」と動く音がして一瞬本気で
喜びかけたけど、カニだったりと。


もう1匹のよく食べるほうの仔はちょっとビビリだけども、
相変わらずよく食べるし体重も倍になりました!
うちの庭で捕れるミミズをときどき食べさせるのですが、
自分の(ベビーの)頭の太さに近いぐらいの、ど太いミミズを食べるときもあります。
さすがに苦しそうに食べてますがw

コメント欄で長文になってしまいすみません。

TSKさん

コメント、お気遣いありがとうございます。
ロマン君に巡り会うまで苦労しましたので、
次に会うのも試練なのかなと思ってます。
いなくなってから一回も雨が降っていないので
降るともしかしたら出てきてくれるかな?
と期待を寄せてます。

No title

引っ越しのトラブルはつきものとは言え、
脱走は悔やんでも悔やみきれませんよね……。
ロマン君が見つかることを祈っています。

プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: