近況

すっかり春になって、、と思ったら朝夕寒くなったり。こんなもんですかね。
朝、寒ぅ~と感じる日はニホンイシガメの餌食いも悪いです。レプトミンとレプトミンスーパーの組み合わせが今の飼育スタイルですがレプトミン食べず。レプトミンスーパーは大人気で多少寒くても喰いつきがいい。蓋開けただけで飼育スペースがガサガサ。エビの匂いに気付くんでしょうね。

しかし、レプトミンスーパーは食べる、レプトミンは頑として食べない、好き嫌いに個体差はあれど、気温水温が安定してる中でそんな個体は何かしらのトラブルを抱えていることが後々分かることが多い気がします。

やたら寒い日は餌食いの様子次第で給餌を見送って、晴れた陽気のタイミングで多めに給餌、そんな日々です。


晴れた陽気の中、レプトミンを狙う


DSCN2568.jpg
陸場にいたレモンさんにも給餌タイム

DSCN2569.jpg
蓋の下で隠れているメンバーには近くに餌を置いてそっとしておきます。このように全員に餌が行き渡るようにするのはパッと見チェックを兼ねてるからです。

DSCN2570.jpg
それにしてもオスの2匹、乾燥色が黒い(笑)夏から行方不明のロマン君はいつ帰ってくるのかと、ふと思い出す。もし近くの小学校や幼稚園で飼われていたら。。。そっとしておこう。もう私だけのロマン君ではないのだから。

DSCN2580.jpg
水の中や

DSCN2581.jpg
甲羅が濡れていればそこそこ綺麗な色を出してくれます。

DSCN2582.jpg
圧倒的に美しいのはやはりメスです。

DSCN2583.jpg
イエローさんに

DSCN2585.jpg
キリンさん

DSCN2587.jpg
オレンジさん

DSCN2589.jpg
キリンさん、もう一枚きました(笑)

DSCN2591.jpg
食後のバスキング開始

DSCN2594.jpg
レモンさんは日陰で過ごすのかな?

DSCN2596.jpg
と思ったら

DSCN2597.jpg
やはり日光浴でした(^^)

DSCN2598.jpg
私の感覚的に最も成熟したお年頃を迎えたオレンジさん
餌の量調整で追加給餌

DSCN2599.jpg
入れ物と餌の見境がつかないらしい
フタを囓っとります

DSCN2602.jpg
で、結局こうなります。(でも触れあえることは幸せ!)


私はというと、、衛生管理者試験を受けに行ったりしてました。近畿で受けると加古川まで行かないといけないんですよね。近くの人は便利やけど(^^)

DSCN2562.jpg
六甲山地をバックに暮れていく大阪市街。

DSCN2563.jpg
最近眠れないことがままあり。
眠たくならないのでそのままにしてたら夜明けを迎えました。
キンとした冷たい風が体に当たると決まって脳裏に浮かぶメロディとフレーズ

My Little Lover の NOW AND THEN
~ 誰もいない 朝の街に立ち 構えてみる
短距離走者のように スタートライン心で描いてた ~

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: