地震の落下物

ちょうど仕事に行こうと準備をしていてリビングにいたときでした。スマホからの地震のアラート音と同時に横揺れが始まりました。「この揺れで治まるのか、それとも大きくなるのか」思案すること約5秒後、立っていられないような揺れと何かがガチャンと落ちる音。一瞬の停電。強い揺れは長くはなく、リビングは無事。落下音は何かわからないまま駅へ。

途中横断歩道のパトロールおじさんに震度を聞かれてスマホを見せながら、この辺はもう少し弱いと思うと答えつつ、自動起動した職場の安否確認メールへ回答。

ある程度予想はしていたものの、駅はいつもより混雑。やがて電車がいつもよりゆっくりとホームに進入し停車しましたが、この先動く見通しが立たないとアナウンスが始まりました。私はホームで安否確認の集約状況の把握に務めていたのですが、ここではコントロールできないと判断し一旦帰宅。

帰宅後に確認してみると落下音の正体が判明。
sec02564.jpg
鉱物標本のうち、数十が落下してました。画像は片付け始めたところ。
あまり見えませんが粉々になった鉱物が絨毯を覆ってました。
少なからずの鉱物が標本としての価値を毀損しました。

sec00256.jpg
放射性鉱物の褐簾石も壁に穴を開けて転がってます
一部粉末が散らばって困った状態です
石綿系のリーベック閃石も。。

sec5623.jpg
標本の中で一番大きい白鉄鉱も落下
枕が逆で寝ていたら。。少々の怪我では済まなかったかもしれません

sec5628.jpg
白鉄鉱はアクリルケースで保管していたのでケースも破損

sec5625.jpg
ケースへの収納は鉱物と標本ラベルの照合作業が必要です

sec5626.jpg
困ったのは同じ鉱物種で産地が違うという標本
こういうこともあろうかと一部を画像にして記録しているので何とか片づきました

仕事の方はやがて帰宅指示がでましたが、私は立場上出社しなければなりませんので鉱物標本の片付け、飛散物の対応は再帰宅後でした

DSCN2720.jpg
DSCN2721.jpg
ニホンイシガメたちは元気に過ごしています。水場に土汚れが目立つ日が多くなりました。イエロー、オレンジの2クラッチ、あるいはレモンさんの産卵があった可能性が高いと見ています。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

谷口さん

お心遣いありがとうございますm(_ _)m
卵は今のところ順調そうです。気温が低い日が続いたのでオスが生まれるかも、です!

地震のときの水槽はコワイですよね。以前90センチ水槽でタナゴ類を飼ってたんですけど震度3の揺れで少し水が溢れてしまったので階下のことを考えて断念しました(T_T)

No title

ホントにお怪我が無かったようで何よりです!
そして、イシガメ軍団も元気なようで何よりです!
さらに、卵も大丈夫であることを祈ります!

この前の大阪の地震のとき、こちらも少し揺れましたが、
もし、こちらでも震度6の揺れが来ていたら水槽がどうなっていたことか…
水槽の転倒防止対策を真剣に考え始めました。

TSKさん

お心遣いありがとうございますm(_ _)m
散乱した光景が飛び込んできた時は絶望しましたけれど、一部の破損で、何より怪我しなかったことが救いでした。もはやどこで地震が起きるかわからない様相なので、気休めかもですが耐震マットを標本箱に敷いてます。

No title

うわぁ、これは大変でしたね( ;∀;)
かめ吉さんにお怪我が無かったのは何よりですが、貴重な標本たちが...。

まだ余震も多いと思いますのでお気を付けください!
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: