台風21号の爪痕と県立博物館の偶然

電話で被害状況を聞いても要領を得ないので和歌山入り

20180924161744a15.jpeg
20180924161742a84.jpeg
周囲に被害をまき散らかした楠木の枝が転がっとります

2018092416173954e.jpeg
水族館ではございません
波板が吹き飛ばされて雨漏りするのでブルーシートを被せてあります

DJI_0084.jpg
ドローンを使って調査開始
これはまだマシな方で修繕に来てくれるのはまだまだ先になりそうです

DJI_0076.jpg
瓦の被害を調べていきます

DJI_0077_Moment.jpg
左上の丸瓦がズレて葺き土らしきものが流出しています

DJI_0086.jpg
土蔵に接近

DJI_0087.jpg
漆喰が一部剥がれ落ちています
太平洋戦争中は米軍の目に付かぬよう墨で黒く塗ったらしいのですが、時代を耐え抜いてきたものも今回の台風では持たなかったようです

DJI_0100.jpg
暮れゆく和歌山平野
被害総額は如何に

調査の合間を縫って和歌山県立博物館へ
開館してから訪問したことがなかったので(^^)
和歌山城の近くにあります
201809241617455e7.jpeg

20180924161754d37.jpeg
おっ!地元鉱山で用いられたアセチレン灯が展示されてます。坑内で明かりとりに用いたのでしょう。禰宜銅山(ねぎどうざん)と書かれていますが、これは地元民が用いた呼称で、更に地名から禰宜ではなく祢宜、祢宜鉱山が正しい漢字となります。

和佐五千年史(郷土資料)によると祢宜鉱山は寛永十年に旧藩政お勝手方が採掘を開始したのが始まりで、鉱毒を含んだ水が付近の池に流れ込み、下流の農作物に被害をもたらした。

毛見巡視の結果、年貢米は軽減されたが採掘は停止されず被害は拡大するばかり。業を煮やした農民は寺鐘を鳴らし、太鼓を叩き大挙して鉱山を襲い詰役人や稼人を追放し建物器物を破壊した、、などのくだりが書かれています。昭和20年7月9日、米軍機が数機来襲し、焼夷弾を多数投下するも鉱山、建物への被害なし。周囲にはミカン畑と田んぼが広がる鉱山にピンポイントでの来襲は驚き。昭和21年廃坑。

201809241617534ec.jpeg
「銅鉱石」という一括りになってます。
キースラガーのようですがよく見ると孔雀石らしきものが僅かに付着してました。この鉱山はリーベック閃石を産したことで日本の鉱物界では有名なんですが、視点が違うので仕方ないですね。

20180924161750376.jpeg
20180924161751ba3.jpeg
ここで安定の剣が見られるとは思っていませんでした。安定の出身は諸説ありましたが、この剣の所在により紀伊国石堂派出身であることが明らかになっています。

20180924161748577.jpeg
20180924161747e8a.jpeg
光に反射するので綺麗に撮影するのはとっても難しい(>_<)

20180924161738f85.jpeg
手持ちの安定銘の脇差

20180924161736d7c.jpeg
この角度では地肌が良く見え、どのような折り返し鍛錬手法を行ったのかが分かります。流派みたいなものでしょうか。

201809241617364d7.jpeg
角度を変えると刃文と地との境界(匂口)が良く見え、本作の場合は匂口深めの互の目乱れ、安定としては明るめに冴える、などと表現されます。

しかし刀は(も)奥が深い
「ことわざ」でも刀が元になってるものがたくさんあります。

もとの鞘に納まる、抜き打ち、単刀直入、反りが合わない、目ぬき通り、などなど。勉強になります(^^)

20180924161741b1c.jpeg
彼岸参りにて
彼岸花を見つつ秋の深まりを感じます

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

TSKさん

コメントありがとうございます(^ ^)
下からだと見えないものがドローンで見えるお陰で詳しく把握することが出来ました。雨と風がない日に限られますが良い働きをしてくれます。今年はもう台風来ませんように!

波紋や鉄の働きを見ると引き込まれてあっというまに時間がたっています。どのように鉄を鍛錬して研ぎを施したのかパッと見てさらっと言えるようになってみたいものです(^o^)

No title

調査お疲れ様でした。
こんなときにドローンがあると安全に屋根の状況を確認することが出来て良いですね。
ご実家の修繕が迅速に進むことを祈っています。

お手持ちの脇差、素晴らしい波紋ですね。
明るめに冴えるという表現もぴったり!と言いますか、非常にしっくりきました。
刀剣を表す言葉というのも興味深いです。
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
ニホンイシガメ2019年CB個体の販売時期は未定ですが3匹販売予定です。

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方大阪です)

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
Gallery
アクセス
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム)   ↓(sold out)
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: