ニホンイシガメのイエローも産卵か

久しぶりの更新になってしまいましたが、ニホンイシガメの「キリン」が知らぬ間に産卵をしたようです。餌をパクつく集団の中にいたので、産卵前に食欲を落とす兆候は消失しています。

それに続いて「イエロー」
産卵行動と何らかのアクシデントがあった模様。
甲羅に載っかった土、産卵場の土の上に残る卵の殻。
20220625075141059.jpeg

破れた卵は2つ。
全てが食べられたわけではなさそうです。
しばらくそのままにしておいて卵のチェックをしようと思います。
キリンもイエローも頑張ったね。お疲れ様。
20220625075139817.jpeg

話は変わって
道端に咲くオシロイバナ。
毎年当たり前のように咲くこの花を見ると
今後の人生を軽く意識します。
オシロイバナの方が長生きだからでしょうね(^o^)
20220625075142d91.jpeg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

産卵の兆候現れる

ニホンイシガメのポストイエローの
「キリン」に産卵兆候が見られました。

苦しいのでしょうか、
行き場なく脚をバタつかせています。
思わず頑張ってね、と声を掛けたくなります。
20220526213103303.jpeg

夕方には産卵場にいましたが
穴は掘らず。
産卵はそう遠くなさそうです。

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

活動期謳歌と今年の産卵

完全活動モードに入ったニホンイシガメの
毎日のルーティンは

朝イチから甲羅干し開始→
餌を与えに私が接近→
水場にダイブして逃亡
(慣れるのに慣れないという、言葉にすると意味が分からない微妙な関係)→
逃亡後に落ち着きを取り戻し餌が来るのを待つ

というわけで餌待ち2匹の姿


始めから餌待ちの子もいます
個体差があるのは面白いですね
逃亡せずに餌をせっせと食べ始めます
202205222239517a0.jpeg

どちらにも共通しているのは
食後は決まって甲羅干しをして
代謝を高めにかかります
20220522223952ef5.jpeg

今年の産卵について

産卵が近づいたメスは
水場でソワソワした動きを見せますが
今のところ兆候は見えません

通常の食欲がある今の時期は
頭の大きさ✖️2の給餌で
産卵に向けてコントロールをしています

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

2021年CBベビー

室内飼いの2021年秋生まれCBベビー
2匹の大きさの違いが目立ってきました。

このベビーは成長すると
甲羅の継ぎ目に沿って
太い黒色が特徴になりそうです。
全体の色はなかなか
良い出方をしています。


このベビーの色乗りは
上の仔と比べると
地味ですが、絶対比較では
色が出ていると言っても良いでしょう。
20220508150647d28.jpeg

話は変わって…
和歌山の用水路
真鯉の群れ
20220508150651c2a.jpeg
20220508150650037.jpeg

田植えシーズンには
水量が大きく増しますが、
まだシーズン前

田んぼにも水は入ってないですね
ついでに中学校の通学路でした(遠い目)
20220508150648039.jpeg

何回かご紹介した気がする和歌山のグリーンソフト
大阪のスーパーにも置いてるところがありますが、
フローズンタイプしかなくて、このウネウネソフト
はグリーンコーナーのある和歌山だけでしか
食べられないのかも。
つい足を運んでしまいます(^^)
20220508150653c91.jpeg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

かめブリッジ

前に記事を書いてからもう1ヶ月も経っていました。時の流れが早く感じる今日この頃です。

5月に入り、ニホンイシガメたちも連日甲羅干しに勤しんでいます。
今年は気温に恵まれて冬眠からの切り替えがうまくいっている様子。
早ければ今月後半に1回目の産卵があるかもしれません。
DSC3316.jpg

番外編
今年も石ふしぎ大発見展がOMMで開催されました。
当然マスク着用ですが、雰囲気はコロナ前に戻りつつあるような感じ。
20220503184305fce.jpeg

私が出向いた日は天気に恵まれ
20220503184308301.jpeg

今回は7級の講師補佐を担当しました。
2022050318430636b.jpeg

8級は石が好きで試しに受講してみるか。という方もいると思うのですが、7級を受ける方は鉱物の知識をより深めようとする意気込みを感じます。7級で取り扱う鉱物種もそれなりに多く、講習のスピードも速いので、質問にどうわかりやすく答えられるかが鉱物への興味を持ち続けてもらえるポイントかなと思います。写真がブレブレです(^_^;)
202205031843094a0.jpeg

にほんブログ村 イシガメランキングはこちら
FC2 ブログランキングはこちら

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

副業で1P=1円

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
プロフィール

かめ吉

管理人:かめ吉
【販売終了のお知らせ】ニホンイシガメのベビーは販売終了しました

爬虫類の販売は対面販売が義務付けられておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。(当方 大阪です)第一種動物取扱業 大阪府登録第3129-1号 石亀ファーム

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
 
アクセス
Gallery
ニホンイシガメ販売ページ(石亀ファーム) ↓(売り切れ)
amazon
★ ブログランキング
  温かいご支援に感謝
リンク
当ブログはリンクフリーです。イシガメ好きな方はご自由にどうぞ (^-^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: